40代ダイエット|筋トレや食事方法|体験例や痩せない原因も!

40代女性ダイエット

40代になると痩せにくく、太りやすくなります。周りの先輩達に45歳すぎたら、水を飲んでも太るよとアドバイスを頂いていましたが、実際に年齢を感じたダイエットの失敗がありました。

私自身の妊娠後のダイエット経験も含め、様々なダイエット法を試してきて、良かったことや失敗だったことなどをご紹介します。

スポンサーリンク

40代ダイエット|筋トレや食事方法|体験例や痩せない原因も!

40代が痩せにくいのはなぜ?

40代になると「痩せにくくなった」と感じる方が多くなります。また、45歳を過ぎると「太りやすくなった」と感じる方が多くなります。なぜ痩せにくくなるのか?をご紹介します。

代謝が悪くなってしまうため

私達の体は、何もしていない時でも内臓や脳、筋肉の活動によってエネルギーの消費をしています。このことを「基礎代謝」といいますが、この基礎代謝は1日で消費するエネルギーの6~7割を占めます。
40代女性の基礎代謝はおおよそ1,100kcal程度です。

性別 女性
年齢 基礎代謝
基準値
(kcal/kg体重/日)
参照体重
(kg)
基礎
代謝量
(kcal/日)
1-2 59.7 11.0 660
3-5 52.2 16.1 840
6-7 41.9 21.9 920
8-9 38.3 27.4 1050
10-11 34.8 36.3 1260
12-14 29.6 47.5 1410
15-17 25.3 51.9 1310
18-29 22.1 50.0 1110
30-49 21.7 53.1 1150
50-69 20.7 53.0 1110
70以上 20.7 49.5 1020

基礎代謝が落ちて消費エネルギーが減れば、今までと同じような生活をしていても太りやすくなってしまいます。

基礎代謝が落ちてしまう原因の一つは「内臓機能の低下」です。加齢により内臓機能の低下で代謝が悪くなることが、40代が痩せにくい理由の1つです。

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

筋肉量の低下

体を動かす機会が減るとそれに伴って筋肉量が低下してしまいます。筋肉量が低下することは、基礎代謝の衰えにつながります。

筋肉量の低下も基礎代謝を悪くする原因であり、体を動かす機会の少ない40代が痩せにくい理由の1つなのです。

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

ストレス

ストレスによってコルチゾールというホルモンが分泌され、代謝が悪く、脂肪のつきやすい体になってしまいます。

仕事や家庭で責任が重くなってきた40代が抱えてしまいがちなストレスは、痩せにくく、太りやすい体の原因となってしまいます。

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

女性ホルモンの乱れ

40代の女性は更年期に差し掛かることで、女性ホルモンが減少するなどホルモンバランスが乱れてしまいます。女性ホルモンの乱れも痩せにくい原因の1つです。

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

40代女性ダイエット方法

ここからは、40代の方々に適したダイエット方法を紹介していきます。

40代女性ダイエットの食事や糖質制限

ネットにはダイエットに関するさまざまな情報が飛び交っています。しかし、過度な食事制限によるダイエットは40代においては逆効果になってしまうことが多いようです。

私自身は現在47歳なのですが、46歳の時に取り組んだダイエットで一日1000kcal程度に抑え、炭水化物を抑えた食事制限をしたところ、体重は減りましたが、シワシワの体になってしまいました。

今までダイエットを繰り返してきて、こんなことは初めてです。年齢を強く感じた瞬間でした。

40代のダイエットにおいてとても重要なのは、バランスの良い食事からたんぱく質、ビタミン・ミネラルなどの必要な栄養をしっかりとって、常に良い体調を保つことです。

また、添加物などが使われていない自然な食品を摂るように心がけることも大切です。40代になると、食べ物を消化する能力も低下しつつあるので、添加物が多く含まれていると消化に時間がかかってしまうことになります。

最近は断食、ファスティングなどのダイエットが流行っていますが、私の経験だと空腹になりすぎてドカ食いをしてしまい、逆に太ってしまいました。

また、夕食の炭水化物を抜いて、糖質制限をしたところ、寝る前にお腹が空いてしまい、夜中に何かつまむ→当然のように太りました。

そして、今の食生活に変えてから体重の変化はなく、落ち着きました。その方法は寝る前の4~5時間は飲み物だけにすること。夕食から翌日の朝食までの間は12時間空ける。

夕食18:30
就寝23:30
朝食  6:30

「空腹睡眠ダイエット」というダイエット本が出ているのですが、それと似たような食生活でした。お腹の中を空っぽにするけれど、ドカ食いしたくなるほど空腹にはならないです。

また、お酒はある程度制限しています。やはりお腹の出る原因になってしまいます。特に梅酒は危険ですね。数年前に頂いた梅酒が美味しくて毎日飲んでいたら、あっという間に太ってしまいました。ただ、全くお酒を飲まないことにすると、ストレスになるので、週1~2日は飲んでいます。

また、甘いものも食べないことにするとストレスになるので、毎日少しずつ食べています。

40代女性ダイエットの筋トレや運動

下がってしまった基礎代謝を上げるには、バランスの良い食事を取りつつ、筋トレで筋肉量を増やすことが大切です。消費するエネルギーを上げることで、基礎代謝は高くなっていきます。

40代になると気になるのがお腹ではないでしょうか?お腹は腹筋をするとかなり効果を感じられると思います。私は出産した19年前から腹筋をしているのですが、一日10回の時もありました。そんなに少なくてもある程度お腹が出るのを抑えてくれていました。

ただ、さぼってしまう時もあって、一ヶ月さぼればお腹は確実に出てしまいました。一日ちょっとずつでも腹筋をおすすめします。

また、料理の合間におすすめなのが、スクワットです。道具もいらないし、腹筋のように横になる場所も必要ないので、手軽に行うことができます。全身運動になるので、ダイエットに効果的ですよ。

睡眠をとる

睡眠時は痩せるホルモンがたくさん分泌されるため、たっぷりの睡眠が痩せやすい体をつくります。たっぷりの睡眠時間を確保するだけで代謝が上がるといわれています。

また、40代になると特に気になるお肌も、しっかり睡眠をとることでかなり変わります。特に効果を感じたのは、お昼寝をした時です。少し寝不足気味だったのか、体がだるくて横になったら眠ってしまいました。一時間ほど眠って鏡を見たら、寝る前よりも白く肌が綺麗になっていました。あなたもそんな経験ないですか?

詳しくはこちらの記事をご覧になってください。

40代女性ダイエット妊娠後

40代の女性なら気になる妊娠後のダイエット。私は出産後、その当時流行っていた「モムチャンダイエット」行いました。

「モムチャンダイエット」とは韓国のカリスマダイエット主婦のチョン・ダヨンさんが考案したダイエット法です。チョン・ダヨンさんご自身も出産後の体型を戻すために取り組んだダイエットだったこと、またチョン・ダヨンさんが、女性らしく私の目標とするボディラインだったことがこのダイエット法を選んだ理由でした。

どんなダイエット法を選ぶかは、どんな自分になりたいか?を意識して選ぶことが大切です。

私はこのダイエット法を三か月続けて、妊娠前の体重に戻りました。食事は食べ過ぎない程度にしていただけで、三食しっかり食べていました。出産後ですし、栄養はしっかり取らないといけないですものね。

ただ、男の子を産んだ時にはつかなかった腰の後ろ側のぜい肉が二人目の女の子を産んだ後についてしまい、どうしても落ちなくて苦労しました。

しかし、骨盤ストレッチをしたら驚くほどスルスルと腰のぜい肉が取れたんです!「モムチャンダイエット」でもお腹や腰回りに効くエクササイズが盛り込まれているので、もしかしたらその積み重ねの効果もあったのかもしれません。

こちらの記事では、日本テレビ系『スッキリ』で放送された、インスタフォロワー数13万人の筋トレ主婦mao(マオ)さんが産後太りを筋トレで減量したトレーニングのやり方や長続きするコツをご紹介します。

40代ダイエット人生や体験例

40代でも30㎏以上のダイエットに成功された方もいらっしゃいます。日本テレビ系『ヒルナンデス!』で放送されたダイエット美女について記事を書いていますので、どんなダイエット法で痩せたのかなど参考にしてくださいね。

また、60代で世界の一流ブランドも注目する美脚の持ち主の八木恵利子さんがTBS系『マツコの知らない世界』で教えてくれた美脚作りに効果的なトレーニング法をまとめていますので、良かったらこちらをご覧ください。

まとめ&感想

ここ数年で40代に見えない40代の女性が増えましたよね!娘さんと買い物していたら姉妹に見られたり、息子さんと歩いていたら恋人だと間違われたり、お世辞ではなく、本当にそう見えるほど若々しく、お美しい方が多くなってきました。

しかし、体重は減ったものの、シワシワになってしまう危険が伴う40代のダイエット。食事制限だけでダイエットするとシワシワになります。また、張り切ってジョギングしたら足を痛めたり、いきなりスクワット100回とかすると、階段が上がれないほど筋肉痛になります。(私の失敗談です^^;)

40代ダイエットの大切なポイントは、次の3つです。

●しっかり栄養をとる

●無理のない運動

●しっかり睡眠をとる

一緒に頑張りましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました