パプリカの肉詰めレシピ【男子ごはん】ジューシーなフライパン調理!

パプリカ

2020年8月2日にテレビ東京系列『男子ごはん』で放送された、「パプリカの肉詰め」をご紹介します。今回のテーマは暑い夏に食べたい「イタリアン」です。

こちらのページでは「パプリカの肉詰め」の作り方や実際に作った感想、写真、お味などをお伝えします。

スポンサーリンク

パプリカの肉詰めレシピ【男子ごはん】ジューシーなフライパン調理!

パプリカの肉詰めの材料(2人分)

パプリカ 1個

薄力粉 適量

合い挽き肉 100g

玉ねぎ 1/6個(40g)

にんにく 1/2片

オリーブオイル 適量

イタリアンパセリ(みじん切り) 適量

パプリカの肉詰めの材料A

イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ1

塩 小さじ1/4

黒こしょう 適量

パプリカの肉詰めの作り方

今回は倍量で作っています。ご了承ください。

①玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにします。

②ボウルに合いびき肉・玉ねぎ・ニンニク・材料Aを加えてよく混ぜ合わせます。

③パプリカは縦半分に切り、ヘタと種・白いひだを取ります。

④パプリカのひき肉をはがれにくくするために内側に薄力粉をまぶします。(茶こしなどでまぶすと均等に薄く薄力粉をつけることができます。

⑤パプリカに半量ずつひき肉を詰め、真ん中を少しへこまします。

⑥熱したフライパンにオリーブオイルをひく、パプリカの断面を上にして入れ、フタをして強めの中火で焼きます。

⑦焼き目がついたらひっくり返し、両面を焼きます。

⑧器に盛り、オリーブオイル(適量)を回しかけ、イタリアンパセリをふったら完成です。

パプリカの肉詰めレシピの感想やお味は?

パプリカが肉厚でジューシーでした。また、肉汁がパプリカの内側部分にたまっていて、噛むとじゅわっと口の中に広がって美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました