らでぃっしゅぼーやの有機野菜「ピーマン」を美味しいレシピで調理してみました!

有機・低農薬野菜&無添加食品を定期宅配サービスで自宅まで届けてくれる「らでぃっしゅぼーや」のおためしセットを購入したので、ピーマンを調理してみました。

ビタミンCがたっぷりで美肌効果もあります。

ピーマンはどんな栄養価があるのか、またどんな効用があるのかも含めて、レシピと共にご紹介します。


スポンサーリンク



らでぃっしゅぼーやのピーマンをらでぃっしゅレシピで作ってみました!

「らでぃっしゅぼーや」のおためしセットを購入しました。

そちらについての詳細はこちらでご紹介させて頂いてますので、ご覧になってくださいね。

 

「らでぃっしゅぼーや」のお試しセットを購入してみた!

 

今回はおためしセットの中からピーマンを調理してみたいと思います。

ピーマンの栄養価

ピーマンの独特のにおいの成分であるピラジンは血液をサラサラにしてくれます。

ピラジンは特にピーマンのワタや種に含まれています。そのため、最近はワタや種も一緒に調理される方が多くなってきました。

脳血栓や心筋梗塞の予防になると言われています。特に緑のピーマンに多く含まれているようですよ。

 

また、ピーマンはカプサイシンとカプサンチンが含まれています。名前は似ていますが、成分や働きは違います。

カプサイシンは唐辛子に含まれていることでも広く知られている通り辛み成分で、新陳代謝を高め、体を温める働きがあります。

一方、カプサンチンは高い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防が期待できます。

 

ピーマンにはビタミンCが豊富で美容効果がありますが、ビタミンPという成分も含まれていて、このビタミンPが壊れやすい性質のビタミンCを熱や酸化から守ってくれています。しかし、ビタミンPは水溶性なので、茹ですぎたり、水に長時間さらすなどは避けた方が良いです。サッと揚げたり、炒めたりして食べるのがおすすめです。



豚肉とピーマンの味噌炒め

材料

ピーマン:2個

豚肉:150g

サラダ油:小さじ2

塩:少々

A
味噌:大さじ1・1/2

酒:大さじ1

砂糖:小さじ2

醤油:小さじ2

 

作り方
①ピーマンは縦に細切りにする。

②豚肉は食べやすい大きさに切る。

③フライパンにサラダ油を熱し、1のピーマンを炒め、塩をして軽く炒め、取り出す。

④3のフライパンに2の豚肉を入れて炒め、肉に火が通ったら3を戻し入れる。混ぜ合わせたAを加えて炒め合わせ、器に盛る。

 

本当は「厚揚げとピーマンの肉味噌炒め」というレシピなのですが、厚揚げがなかったので、ちょっとアレンジしています。

 

おためしセットに入っていたのは沖縄県産のピーマンです。

ジャーガルちぐさと書いてあります。

スーパーで購入するピーマンよりも大きくて肉厚です。

 

ピーマンは細切りにしました。

この段階で生で食べてみたのですが、ビックリしました!

苦みがほとんど感じられません。

いつもはピーマンを食べない小学生の娘も食べてみたいというので、試食させてみると・・・

「全然苦くない!美味しい!」ともう1つ食べていました。

 

生でも十分美味しいピーマンなので、味噌炒めは肉をしっかり炒めた後、サッと炒める程度にしました。

肉よりもピーマンからなくなるくらい大好評でしたよ♪

 

最後に

お試しセットのピーマンを2個とも一気に使ってしまったので、ちょっと勿体なかったような気もします。

また、ピーマンが届いたら他のレシピにも挑戦してみますね。

 

スーパーなどで販売されているピーマンには農薬が使われています。

今回ご紹介したらでぃっしゅぼーやのピーマンでさえ、少量の農薬は使われています。

安全にピーマンを食べるには、表だけでなく、裏側もよく洗ってください。

ピーマンを半分に切ってワタや種を取ったら、表だけでなく、裏側もよく洗います。

表面に農薬が残留していることは考えられますが、裏側にも有害な物質が残っている可能性があるのです。

 

また、千切りや肉詰めも30秒くらいサッと湯通ししてから使うとより安心です。

 

こんなに美味しいピーマンが食べれるなんて思ってませんでした。

お子さんのピーマン嫌いももしかしたら直るかも?

 

良かったら、今のおためしセットの内容をご覧になってみてくださいね。

 

らでぃっしゅぼーやのおためしセット

スポンサーリンク



コメントを残す