高野豆腐カレーの作り方やカロリー、糖質|置き換えレシピ|糖質オフダイエットにおすすめ!

ダイエット

2019年11月5日の日本テレビ系列『ヒルナンデス!』で高野豆腐置き換えダイエットレシピが放送されました。考案されたのは料理研究家の井原裕子さんです。低カロリー高たんぱくな高野豆腐はダイエットにも役立つと人気です。今回は高野豆腐のカレーをご紹介します。

スポンサーリンク

高野豆腐カレーの作り方やカロリー、糖質|置き換えレシピ|糖質オフダイエットにおすすめ!

 

高野豆腐をうま味たくさんのトマトジュースに漬け込むことで、肉のうま味に近づけることができます。

高野豆腐ドライカレー材料(2人分)

高野豆腐 2枚
トマトジュース 200㏄
玉ねぎ 1/4個
しめじ 1パック(80g)
オリーブオイル 大さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/2
カレー粉 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
塩 小さじ1/3
水 適量
こしょう 少々

高野豆腐ドライカレー作り方

1、高野豆腐を容器に並べ、トマトジュースを注いで10分浸けます。
2、余分な水分を絞った高野豆腐を3~4mm角のみじん切りにします。
3、玉ねぎ、しめじをみじん切りにします。
4、(3)をフライパンで炒め、しんなりしたらニンニクを加えます。
5、ニンニクの香りが立ったらみじん切りにした高野豆腐と、戻した時に使ったトマトジュース、カレー粉、ウスターソース、塩、水を入れて汁気がなくなるまでじっくり炒めます。
6、ご飯を盛ったお皿にかけたら完成です。

実際に作った写真を添えて説明

高野豆腐をトマトジュースに浸けます。

高野豆腐をみじん切りにします。

玉ねぎ、しめじをみじん切りにします。

みじん切りにした玉ねぎ、しめじを炒めしんなりしたらニンニクを加えて炒めます。

みじん切りにした高野豆腐、戻した時に使ったトマトジュース、カレー粉、ウスターソース、塩、水を入れて汁気がなくなるまでじっくり炒めます。

お皿に盛ったご飯にドライカレーをかけたら完成です。

高野豆腐ドライカレーカロリー

ドライカレー(一人分)177kcal
白米ご飯茶碗(一杯分)  302kcal
合計                           479kcal
高野豆腐ドライカレー(ルーのみ)カロリー(1人分):177kcal
材料 分量 カロリー
高野豆腐 1枚 80kcal
トマトジュース 100㏄ 17kcal
玉ねぎ 1/8個 8kcal
しめじ 1/2パック(40g) 6kcal
オリーブオイル 大さじ1/4 41kcal
おろしにんにく 小さじ1/4 2kcal
カレー粉 大さじ1/2 12kcal
ウスターソース 大さじ1/2 11kcal
小さじ1/3 0kcal
こしょう 少々 0kcal

誤差はあるかもしれませんが、カロリーを計算してみました。

通常のドライカレーはルーのみで342kcal、ご飯を加えると644kcalです。
644(通常のドライカレー)-479(高野豆腐ドライカレー)=165kcal

165kcalのカロリーオフができます。

高野豆腐ドライカレー糖質

高野豆腐ドライカレー糖質:9.4g

高野豆腐ドライカレーを食べた感想

ひき肉とは違う食感でしたが、カレー粉の香りが良く、トマトジュースは旨味となっていましたが、トマトっぽさはありませんでした。

これでダイエット中は躊躇してしまうカレーも食べることができますね!

また、ブロッコリー10個くらいにこのドライカレーをかければ、200kcalくらいに抑えられます。

良かったら、試してみてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました