猫背改善ストレッチのやり方【ヒルナンデス】ゴットハンドの佐藤義人トレーナー考案

ヒルナンデスダイエット

2020年9月17日(木)の日本テレビ系列『ヒルナンデス!』は『著者累計20万部超のベストセラー ねこ背改善!最強ストレッチ本』というテーマで放送されました。

教えてくれるのは、2015年ラグビーワールドカップで日本代表のメディカルトレーナーを務めた、佐藤義人さんです。猫背を治す簡単ストレッチで、肩こりや腰痛など体の痛みも解消する効果が期待できるそうです!

実際にストレッチをしてみたので、写真を添えて、猫背改善ストレッチのやり方をご紹介します。

スポンサーリンク

猫背改善ストレッチのやり方【ヒルナンデス】ゴットハンドの佐藤義人トレーナー考案

 

この投稿をInstagramで見る

 

くまはら接骨院所沢院(@kumahara.toko)がシェアした投稿

猫背ストレッチとは

背中の丸まった猫背は日本人の70~80%該当するそうです。原因は生活習慣からくるものなんだそうです。そして、猫背のままにしておくと、背中の筋肉が衰えて血流が悪くなってしまうので、様々な体調不良に繋がってしまいます。

腰痛、肩こり、頭痛、疲労感、便秘、胃痛などに繋がる可能性があります。

佐藤先生いわく、猫背を改善するには「使えていない筋肉を鍛える」ことが大切なんだそうです。

猫背が解消されれば、関節の圧迫や緊張が解除されるので、首や肩のこり、腰やひざの痛みまで改善、取れない疲労感や自律神経の乱れにも効果が期待できるそうです。

また、姿勢が良くなるとスタイルアップにも繋がります。

しかし、ねこ背はすぐ治るものではないので、佐藤先生が考案された「猫背改善ストレッチ」を毎日1分行うだけで効果が期待できるそうです。

腕を上げるだけ!猫背改善ストレッチ

【猫背改善ストレッチのやり方】

①両腕をしっかりと外に伸ばします。

②3秒ほどかけて体の横にゆっくり手を広げていきます。

③肩の高さまで肘を上げ、そのまま5秒キープします。

この時手のひらが前を向かないようにします。

④3秒ほどかけてゆっくり元に戻します。

この動きを1日10回行うことで、腕と肩を正しい位置に戻してねこ背が軽減できるそうです。

片足を台の上にのせるだけ!猫背リスク軽減

普段、キッチンで洗い物をする時に、片足を15センチほどの台の上に置くだけで猫背のリスクを軽減することができるそうです。

・15cmほどの台を置き、片足を乗せる。
・長時間立っている場合は、足を入れ替えて行う。

重心を背中が使いやすい位置にコントロール出来るため、自然と姿勢がよくなるそうです。

佐藤義人さんの紹介と著書

今回猫背改善ストレッチを教えてくれた佐藤義人さんは2015年ラグビーW杯日本代表スタッフで、選手からは「神の手(ゴットハンド)」と呼ばれ、日本の歴史的3勝と、唯一離脱者ゼロという記録を裏から支えたトレーナーの一人です。

さいごに

今回はヒルナンデス!で取り上げられた「猫背改善ストレッチ」についてご紹介しました。

パソコンやスマホを使っているといつの間にか猫背になってしまいますよね。そして、肩こり、頭痛と悪循環になってしまいます。実際に私がそうです><

何とか改善しようとPC眼鏡を買い替えたり、ストレッチや仮眠を取って目を休める、超音波マッサージや、電動マッサージなど色々と改善方法を試しています。

今日からは「猫背改善ストレッチ」も加えたいと思います。どこでもできるし、短い時間で済むので続けやすそうですよね。

こちらはヒルナンデスのダイエット特集記事になっております。様々なダイエット法があるものですね。ご自身に合ったダイエット法を選んで試してみてくださいね。

「ヒルナンデス」は、日本テレビ系列で月曜から金曜の11:55~13:55に放送されている情報・バラエティー番組です。MCは南原清隆さん、アシスタントは梅澤廉アナと滝菜月アナ、曜日ごとに変わるレギュラー陣、準レギュラー陣、ゲストなどが出演しています。ファッションや料理、ダイエットなどの情報なども盛沢山で主婦層を中心に人気が高い番組です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました