ダイエット中におすすめのホットドリンクとカロリーダウンさせるコツ

ダイエットの基本

寒くなってきたので、温かい飲み物が飲みたくなりますね。ダイエット中の間食は、150kcal以下に抑えるのが理想的ですが、甘いホットドリンクはすぐオーバーなんてことに!

今回はダイエット中におすすめの温かい飲み物とヘルシーに作るコツをご紹介します。

スポンサーリンク

ダイエット中におすすめのホットドリンクとカロリーダウンさせるコツ

1.ホットレモン

白湯にレモンやレモン汁と入れたホットレモンがおすすめです。

酸っぱいのが苦手な方は、はちみつも加えると飲みやすくなります。

レモンに含まれるビタミンCには老化を防止する作用や美肌、脂肪を燃焼させる働きが期待できます。

レモン白湯 約1kcal
レモネード 約44kcal
ほっとレモン325㎖(アサヒ飲料) 約140kcal

ホットレモンカロリーダウンのポイント!

ゆめ
ゆめ

白湯にレモン汁がバツグンにカロリーが低くておすすめです。

2.ゆず茶

ゆずにはビタミンCやクエン酸などが含まれているので、美容効果を期待できるのが魅力です。

ゆず茶にはジャムタイプ、粉末タイプ、ティーバッグタイプがあります。それぞれおすすめのゆず茶をご紹介します。

ゆず茶(はちみつ使用)15g 約50~55kcal
ゆず茶(砂糖使用)15g 約65~70kcal
ゆず茶15g+おろし生姜(小さじ1/4) 約25~35kcal

ジャムタイプ

こちらは国産ではちみつが使われているゆず茶です。オリゴ糖も入っているので甘みも強く、ジャムとしてパンに塗っても美味しいです。

⇩こちらから、ご覧になってみてください。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

まとめ&感想

寒くなってきたので、温かい飲み物を飲んで身体を冷やさないようにしてくださいね。

ゆめ
ゆめ

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました