豚の生姜焼き玉ねぎ【家事ヤロウ】大人気料理教室の和田明日香さんレシピ

玉ねぎ

2020年7月29日に朝日テレビ系列『家事ヤロウ』で放送された「豚の生姜焼き」をご紹介します。

今回は初のリモート料理塾を開講し、食育インストラクターで料理研究家の和田明日香さんが教えてくださいました。番組内では料理が得意でないという杉本哲太さんとロッチ中岡さんに誰でも簡単に美味しく作れる生姜焼きの作り方が紹介されていました。

実際に作ってみた感想や写真、お味などもお伝えします。

スポンサーリンク

豚の生姜焼き玉ねぎ【家事ヤロウ】大人気料理教室の和田明日香さんレシピ

薄切りの肉を使うことで、味が染み込みやすい&炒める時間が短縮できる効果があります。

ポイントは「しょうゆ:みりん:酒=1:1:1」の黄金比率とのことです。

豚の生姜焼きの材料

  • 豚肩ロース肉(薄切り・しゃぶしゃぶ用)250g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • しょうが 15g
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • サラダ油 大さじ1

豚の生姜焼きの作り方

①玉ねぎ(1/2個)は皮をむき、1/4個分をすりおろします。すりおろすことで玉ねぎの「甘み」「とろみ」を簡単に引き出すことができそうです。

②玉ねぎ(1/4個)を1.5mm幅の薄切りにします。玉ねぎは繊維に対して直角に切ると甘みが出ます。

③しょうが(15g)を向こうが透けるくらい薄く切ります。

④保存袋に豚肉を入れ、揉み込みます。

⑤保存袋にすりおろした玉ねぎ・しょうが・醤油(大さじ2)みりん(大さじ2)・酒(大さじ2)を入れてさらに揉み込み、約10分漬け置きします。

⑥フライパンにサラダ油(大さじ1)を引き、薄切りにした玉ねぎをしっかり炒めます。

⑦袋に入れた具材を汁ごと入れて炒めます。

⑧豚肉に火が通れば完成です。

豚の生姜焼きを作った感想やお味は?

玉ねぎをすりおろしで豚肉を漬け込んだことで、柔らかく、スライスした玉ねぎはしっかり炒めたことで甘みが出てました。生姜はかなりパンチが効いていました。美味しかったです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました