キャベツ鶏肉レシピ【家事ヤロウ】和田明日香さんの「チーズタッカルビ」

キャベツ

2020年4月15日の『家事ヤロウ』では平野レミさんが義母の食育インストラクターの和田明日香さんが「特製チーズタッカルビ」を教えてくださいました。

特製チーズタッカルビ」の作り方や実際に作った感想や写真、お味などもお伝えします。

スポンサーリンク

キャベツ鶏肉レシピ【家事ヤロウ】和田明日香さんの「チーズタッカルビ」

チーズタッカルビの材料

鶏もも肉 350g
キャベツ 400g
コチュジャン 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
はちみつ 大さじ1
酒 大さじ1
にんにく 1片(すりおろし)
しょうが 1片(すりおろし)
チーズ 80g
ごま油

チーズタッカルビの作り方

①キャベツは大きめにくし切りにします。

②袋にコチュジャン・しょう油・はちみつ・酒・にんにく・しょうが(皮ごとすりおろすと香りがアップ)と、一口大に切った鶏モモ肉を袋に入れ、まんべんなく混ぜます。

③フライパンにごま油を熱し、キャベツを敷き詰めます。

④キャベツに焼き色がついたら、鶏肉を漬け汁ごとキャベツの上にのせます。

⑤フタをして蒸し焼きにします。キャベツの上で蒸し焼きにすることで、柔らかくなります。

⑥火が通ったら、フライパンのフチにチーズを入れ、溶かしたら完成です。

残ったタレにごはんを入れて焼き飯にしても美味しいそうです。

「チーズタッカルビ」を作った感想やお味は?

鶏肉は柔らかく、キャベツは甘みがしっかり感じられて美味しかったです。

辛いものが苦手な子供も美味しく食べることができました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました