【金スマ】糖質制限ダイエット!最も楽に痩せる食事術に杉田かおるさんが挑戦

金スマダイエット

2019年6月21日のTBS系『金スマ(キンスマ)~中居正広の金曜日のスマイルたちへ~』で放送された内臓脂肪を落とせる「最も楽に痩せる食事術」のやり方をご紹介します。

教えてくれたのは糖質制限食のエキスパートの江部康二医師です。著書の「内蔵脂肪がストン!と落ちる食事術」が大きな話題となっています!

スポンサーリンク

【金スマ】糖質制限ダイエット!最も楽に痩せる食事術に杉田かおるさんが挑戦

話題の「内臓脂肪がストンと落ちる食事術」の著者である京都の高雄病院の江部康二(えべこうじ)先生が教えてくださいました。

内臓脂肪とは?

体脂肪の中には、皮下脂肪と内臓脂肪とがあります。内臓脂肪は悪いホルモンを出し、生活習慣の元凶で、蓄積すると動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中などを招くことがあるそうです。

内臓脂肪の落とし方

ところが、江部先生の考案された食事術を身につけると、どなたでも内臓脂肪が落とせてしまうそうです。

実際江部先生はこの食事術を運動なしで半年間行い、10㎏痩せた経験があるそうです。

20代の頃とほぼ変わりないスタイル(身長167㎝・体重57㎏)をキープされているそうです!凄いですよね!

皮下脂肪と内臓脂肪では、内臓脂肪の方が落としやすいそうです。

脂肪の原因となる糖質を制限することで、自然に内臓脂肪を減らすことができます!

「内臓脂肪がストンと落ちる食事術」のやり方

番組で紹介された、江部先生が教える「内臓脂肪がストンと落ちる食事術」のやり方についてご紹介します。

この食事術の大きなポイント下記の2つです。

①糖質制限
②朝食抜きの1日2食(夜の食事は19時までに済ます)

①糖質制限

脂肪の原因となる糖質を減らすため、「糖質制限」を行います。

糖質を多く含んでいる食材は極力食べないようにします。

糖質を多く含む食材
・白米
・パン
・麺類
・甘い清涼飲料水
・お菓子

いつもメインに食べている食材なので、かなり我慢しなければいけない気がしますが、何が食べれるのかを見ていきましょう。

糖質制限中、カロリーはしっかり摂る!

糖質制限中にカロリーまで制限してしまうと、基礎代謝が落ちてしまうので、カロリーはむしろしっかり摂った方がいいそうです。

下記の糖質がほとんど含まれていない食材なら、たっぷり食べていいそうです。

糖質がほぼ含まれていない食材
・肉
・卵
・納豆
・野菜
・キノコ類
市販のドレッシングは意外と糖質が多いので気をつけてくださいね。

野菜はOKだけど、根菜・芋類は要注意!

ごぼうやニンジンといった根菜、じゃがいもや里芋などの芋類は糖質が多いので、糖質制限中は気をつけたい食材です。

なんときんぴらごぼう1人前はアイスクリームと同じくらいの糖質量が含まれています。

糖質制限中でも、お酒が飲める!

ダイエット中でもお酒が飲めちゃうんです!

ただし、糖質の少ないハイボールや焼酎どの蒸留酒に限ります。

ワインは赤でも白でも辛口のものなら糖質低めになります。

ビールや日本酒などの醸造酒には糖質が多く含まれていますので、NGです。どうしても飲みたい場合は糖質ゼロの発泡酒などを試してみるのもいいですね。

お酒が飲めるのなら、炭水化物が食べれなくても物足りなさを感じずに済みそうですね!

糖質制限中の糖質量の目安は1食20g以下

糖質制限中でも1回の食事で20gまで、昼20g+夜20gは食べても大丈夫なんだそうです。

 

糖質20gの目安
・ご飯50g(茶碗1/3位)
・うどん100g
・パスタ(乾麺)30g
・じゃがいも中1個

②朝食抜きの1日2食

朝起きたばかりの身体はそれほどエネルギーを必要としていないので、体内に蓄えられた体脂肪でエネルギーを使い、昼と夜に栄養補給をします。

最初の3日間はお腹が空いて辛いそうなのですが、糖質制限を続けていれば、お腹が減る原因となる「血糖値の乱高下」が生じないので、朝食抜きでもお腹が減らなくなるのだそうです。

朝食は抜きますが、水分はOKとのことで、江部先生は毎朝コーヒーに生クリームを入れたものを飲んでいるそうです。

また朝食を抜くことで、前日の夕食から次の日の昼食まで空腹の時間が長くなるので「半断食」の状態となり、体内の余分な脂肪が燃えやすくなるというメリットがあります。

また、夜の食事は19時までに済ますようにします。

糖質制限おすすめの食べ方

豚しゃぶ鍋

焼き肉は塩がおすすめ

お肉は糖質がないので、おすすめです。ただ、タレは糖質が含まれているので、注意が必要です。

カリフラワーライスを使った炒飯やカレー

糖質はお米の1/25なので、ダイエット中の方に人気です。

中華料理

低糖質でカロリーの多い中華料理は糖質制限にオススメです。

マヨネーズ+サラダ

マヨネーズは脂質がたっぷり含まれますが、糖質は大さじ1杯で0.5gしか含まれません。

ただ、じゃがいも、ごぼう、にんじん、玉ねぎなどは糖質が含まれますので、避けた方がいいですね。

ドレッシングはフレンチがおすすめ

和風ドレッシングは砂糖を多く使用していることが多いですが、フレンチドレッシングは低糖質なことが多いそうです。

番組で紹介された低糖質食材

杉田かおるさん、あらぽんさんが使っていた市販の低糖質食材です。どちらもパパっと使えるので、忙しい時におすすめですね。

 

糖質ゼロ麺

カリフラワーライス

外食で食べられる低糖質メニューランキング

外食でも糖質オフメニューが増えています。番組内では「外食で食べられる低糖質メニューベスト4」が紹介されました!

第1位:一風堂の白丸とんこつラーメン
麺の代わりに豆腐を使っているので、超低糖質です。

他にも蒙古タンメン中本では麺を豆腐に変更できるメニューがあり、リンガーハット長崎ではちゃんぽんを麺抜きの野菜スープとして食べることができるそうです。

第2位:くら寿司のしゃり野菜
酢飯の代わりに大根の酢漬けを使用。また茶碗蒸しも低糖質なので、サイドメニューとしておすすめ!

第3位:サブウェイのパン抜きサラダ
サブウェイのサンドイッチはパンを抜いた状態のメニューを注文できます。その場合は野菜の量が2倍になるそうです!海老アボガド(糖質量8.6g)がおすすめ!

第4位:すき家のロカボ牛麺(糖質20g)
低糖質のこんにゃく麺を使用されており、お肉、油揚げなどでボリューム満点な一品に!

杉田かおるさん・あらぽんが2週間挑戦した結果

今回、金スマでは杉田かおるさんとANZEN漫才のあらぽんさんが2週間のダイエットにチャレンジ!

・2週間継続
・糖質制限以外は食事制限なし!カロリー・外食・お酒・マヨネーズは自由。
杉田かおるさん
【実践前】内臓脂肪:38.3%、体重:66.1kg、お腹周り:98.3cm
【実践後】内臓脂肪:36.5%、体重:62.1kg、お腹周り:92.5cm
2週間で体重4キロ減!!ウエスト5.8cm減!!
あらぽんさん
【実践前】内臓脂肪:38.8%、体重:122.2kg、お腹周り:126cm
【実践後】内臓脂肪:37.1%、体重:117.3kg、お腹周り:120.5cm
2週間で体重約5キロ減!!ウエスト5.5cm減!

お二人ともダイエット成功ですね!

まとめ&感想

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は金スマで紹介された「内臓脂肪がストンと落ちる食事術」についてまとめました。

運動なしでも健康的に痩せられたらいいですよね!

ただ、この食事術を止めるとリバウンドしてしまう方が多いので、ずっとこの食事術で生活できるよう、習慣づけた方が良さそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました