オクラのお好み焼きテレビ【あさイチ】紹介!ふわふわ食物繊維たっぷり!7月21日

オクラ

2020年7月21日の情報番組「あさイチ」のクイズとくもりで放映された「オクラ入りお好み焼き」をご紹介します。オクラのネバネバがお好み焼きをふわふわにしてくれて、食物繊維もたっぷり!夏にぴったりのおくらお好み焼きの作り方をまとめました。

スポンサーリンク

オクラのお好み焼きテレビ【あさイチ】紹介!ふわふわ食物繊維たっぷり!

材料(2枚分)

オクラ10本
水:25CC
●キャベツ(千切り):100g
●薄力粉:100g
●だし:75㎖
●卵:2個
豚バラ肉(薄切り):200g
サラダ油:適量
お好み焼きソース:適量
マヨネーズ:適量
かつお節:適量
青のり粉:適量

オクラ入りお好み焼きの作り方

①オクラをみじん切りにし、水を加えて混ぜます。

 

この時しっかり粘りがでるまでかき混ぜるのがポイントです。

②1に●の材料を入れ、混ぜ合わせます。

③フライパンを温め、サラダ油を入れて、豚バラ肉の半量を焼きます。

④2のたねを流し入れて丸く広げて焼きます。

⑤片面ずつ焼き色がつくまで焼いたら、お皿に盛り、お好み焼きソース、マヨネーズ、削り節、青のり粉などをお好みでかけたら完成です。

オクラはネバネバさせるとより食物繊維の働きが良くなり、食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。ネバネバさせるポイントはこまかく刻むことです!

最後に

「あさイチ」で取り上げられたオクラのお好み焼きの作り方をご紹介しました。

今回は夏野菜について「体を冷やす効果があるか?」などの検証を番組で行っていました。夏野菜であるオクラも夏バテ予防の効果や胃腸の調子を整える働きがあるといわれています。

こまかく刻むとより粘りが出ますが、ネバネバのもとであるペクチンとムチンは水溶性のため、水に長くつけておいたり、茹ですぎると栄養が流れ出てしまうので注意してくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました