たこ飯2合の人気レシピ【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】

枝豆

2020年7月27日にテレビ朝日系列【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】で放映された「たこ飯」をご紹介します。タコが硬くならず、ふっくらと柔らかい仕上がりになります。

今回は「たこ飯」を実際に作ってみた感想や写真、お味などをお伝えします。

スポンサーリンク

たこ飯2合の人気レシピ【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】

たこ飯の材料(2〜3人分)

ゆでたこ:150g

生姜:40g

油揚げ:1/2枚

枝豆(むき実):30g

米:2合

塩:適量

油:適量

たこ飯の合わせだし

だし:450㎖

みりん:大さじ1と1/2

塩:小さじ1/3

薄口醤油:大さじ1と1/2

たこ飯の作り方

①ゆでだこ(足 150g)は3mm厚さのそぎ切りにします。

②しょうがは皮をむいて1mm角、2cm長さの棒状に切ります。

③油揚げ(1/2枚)はみじん切りにします。

④だし(450ml)、みりん(大1と1/2)、塩(小1/3)、薄口しょうゆ(大1と1/2)を合わせます。

⑤炊飯器に洗い米(2合)、④、しょうが、油揚げを入れて炊きます。

 

⑥フライパンに油少量を熱し、たこを強火でサッと焼き、薄く塩(適量)をふって取り出します。

⑦炊き上がったご飯にタコと枝豆(むき実・ゆでたもの 30g)を混ぜ合わせて器に盛りったら完成です。

たこ飯を作った感想やお味は?

家には生姜が多かったので、20gの半量に減らして作りましたが、十分しょうがの香りがあって美味しかったです。

たこを別に焼くことで柔らかい食感で頂くことができました。

枝豆の茹で方

番組では取り上げていませんでしたが、今回の枝豆は旬の時期だったので、生の枝豆を茹でて使いました。合わせて枝豆の茹で方もご紹介します。

①生の枝豆を水で洗います。

②塩を適量振って塩もみします。

③枝豆をたっぷりのお湯で茹でました。茹で時間は枝豆の量にもよるので、枝豆を入れてある袋に茹で時間が表示されていることが多いので、参考にしてください。一般的には5~7分くらい茹でます。

私は硬めが好きなので、5分茹でました。

④湯から取り、枝豆を水につけずに冷まします。つけても大丈夫なのですが、水っぽくなってしまうので、うちわなどで仰いで冷ました方がホクホクした仕上がりになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました