「らでぃっしゅぼーや」のお試しセットを購入してみた!

らでぃっしゅぼーや

こんにちは。野菜ソムリエのゆめです。

娘の体調不良はアレルギーが原因かもしれないと主治医から説明を受け、食の見直しをしようと思った私は、有機・低農薬野菜&無添加食品を定期宅配サービスで自宅まで届けてくれる「らでぃっしゅぼーや」のおためしセットを購入してみました。

どんな野菜や商品が入っているかお伝えしますね。

スポンサーリンク

「らでぃっしゅぼーや」のお試しセットを購入してみた!

娘はあまりにも身体が弱く、一度体調を崩すと一ヶ月近く学校を休むことになってしまいます。

いくつかの病院を回り、できる限りの検査をしてみましたが、大きな病気が隠れている可能性は低いということぐらいで病名は分かりませんでした。

ある日、かかりつけの医師から「アレルギーが影響しているのかもしれない」と言われ、食の見直しをすることにしました。でも、食べるもの全てを安全なものにすることは、とても難しく、とてもお金のかかることです。

スーパーで手に入る美しい野菜は、害虫や病原菌から守るために農薬が使用されています。もちろん人に害がない範囲内で農薬が使用されている野菜のはずです。

しかし、少しずつでも農薬が身体に蓄積されていったら、身体の弱い娘には影響があるのかもしれないと心配になりました。

そんな時、出会ったのが「らでぃっしゅぼーや」でした。有機・低農薬野菜を自宅に配送してくれるサービス。

ん?低農薬野菜?農薬使ってるの?

と、思いましたが「らでぃっしゅぼーや」ではできる限り農薬を使わないために栽培方法の工夫や病害虫への対策を行っています。

やむを得ず使用する場合は何のために何回農薬を使用したのか正直にお知らせしてくれるところに心を感じました。

信頼って積み重ねていくもの。「らでぃっしゅぼーや」は日本で初めて有機・低農薬野菜の戸別宅配を始めてから30年以上が経っています。

30年もの間、安全性を守り続け、会員の信頼を得てきたことは、私がらでぃっしゅぼーやを選ぶ大きな決め手となりました。

「らでぃっしゅぼーや」のお試しセットは本来4,634円相当の商品が1,980円でお試しできるセットです。

こちらは期間限定となっており、今回ご紹介するセットと内容が違ってしまう可能性が高いです。

また、こちらのお試しセットは一人一回しか申し込みできません。ご了承ください。

おためしセットを注文すると、お届け日が選べるのですが、最短で一週間でした。

お届け日の前日に「商品の発送完了のお知らせ」メールが届き、「お届け日時」なども記載されていたので、安心できました。

そして、お届け日の午前中、予定通りに届きました。

おためしセットの中に入っていたのはこちら!

・かぶ・キャベツ・セミノール(みかんの一種)・ほうれん草・しいたけ・にんじん・スナップエンドウ・ピーマン・ミニトマト・油揚げ・ミニとうふ・こんにゃく・平飼いたまごの13品と、今だけの特別プレゼントとして「きらず揚げ」がついていました。

また、野菜を美味しく食べるための料理レシピもついていました。後ほどこの「かんたん料理レシピ」で作ったほうれん草のパンケーキをレビューしたいと思います。

さらに化学調味料・動物性素材不使用の「野菜ブイヨン」「チキンブイヨン」「和風顆粒だし」のお試しサンプルもついていました。

これはよく使う調味料ですが、安全が気になっていたので、興味があります。

「きらず揚げ」とは?

「きらず揚げ」は、らでぃっしゅぼーやのプライベートブランド「おとうふ工房いしかわ」の商品です。テレビ東京の「カンブリア宮殿」でも紹介され、話題になったお菓子です。

お子さんが好きそうな可愛い犬のデザインですね。

一袋の量はこのくらい。お子さんがおやつに食べきるのにちょうどいい量になってます。

国産小麦に国産おからを使った生地を菜種油で揚げて作られています。「きらず揚げ」の「きらず」はおからのことです。包丁で切らなくても使えるところからついた名です。

おからは他にも卯の花とも呼ばれていますね。ということで、商品名からしても「おからを揚げてある」ことが分かります。

食べてみて、最初に感じたのは「噛み応えがある」でした。次に噛めば噛むほど甘みを感じるようになりました。自然な甘さで、お菓子より食事に近い感覚でした。ちょっと小腹が空いてしまった時にぴったりな商品です。

「らでぃっしゅぼーや」のスナップエンドウ

お試しセットに入っていた「スナップエンドウ」を1分茹でてお弁当に入れました。

切ってみると皮が肉厚で、豆も大きく、みずみずしくて美味しかったです。

生産者は「ながさき南部生産組合」で長崎県産でした。

野菜はどれも生産者の方の名前や組合名が書かれていて、農薬の使用状況も記載されていました。

「らでぃっしゅぼーや」の平飼いたまご

日本のスーパーで売られている安い卵はゲージ飼いされている鶏から生まれた卵がほとんどです。

羽を伸ばすこともままならないほど狭い場所で過ごしているため、ストレスを抱えやすく、寿命も短いです。

一羽が伝染病になると、全滅する恐れもあるので対策のために抗菌剤や抗生物質などをエサに混ぜて薬漬けになった鶏。

また、ゲージ飼いされている鶏のエサは海外から輸入されたコーンを使うことが多いのですが、遺伝子組み換え作物がほとんど。

さらに、ポストハーベストといって収穫後に散布される防カビ剤が使われているようです。

遺伝子組み換え作物やポストハーベスト、添加物などはガンの原因ともいわれています。

その点、「らでぃっしゅぼーや」の「平飼いたまご」はその名の通り平飼いされた鶏から生まれた「たまご」です。

もちろんエサに遺伝子組み換え作物は使われていません。羽を伸ばして、自由に歩き回って育てられた元気な鶏が生んだ「たまご」

どちらが身体に良いのかは明らかですね。

らでぃっしゅぼーやのほうれん草のレシピ

先ほどご紹介した「かんたん料理レシピ」に記載されていた「ほうれん草のパンケーキ」のレビューをしたいと思います。

らでぃっしゅぼーやのお試しセットに入っていたほうれん草1袋から半分の4株を使ってほうれん草のパンケーキを作っていきます。

ほうれん草って茹で加減が難しいですよね。でも、こちらのレシピは電子レンジで加熱するので失敗が少ないかなと思います。

ほうれん草のパンケーキ

材料

ほうれん草:4株

ホットケーキミックス:150g

溶きたまご:1個

牛乳:100ml

菜種油:大さじ3

塩・砂糖:お好みで

ケーキカップ:5個

(直径5.5cm、高さ5cm)

作り方

①ほうれん草を耐熱皿に入れ、500wのレンジで1分30秒加熱する。

②加熱後冷水で熱を取り、かたく絞り、みじん切りにしておく。

③ボウルにホットケーキミックス、溶き卵、牛乳、菜種油、②を入れ混ぜる。

④ケーキカップの6分目くらいまで、③を入れる。

*お好みで塩または砂糖を入れ、混ぜる。カップ1つにつき1つまみ程度で、入れたらよく混ぜる。

⑤500wのレンジで5分ほど加熱する。様子をみて追加で加熱する。

⑥竹串を刺して何も付いてこなければOK。

レシピには耐熱皿に入れると書いてあったのですが、ちょうど良い大きさのお皿がなかったのでラップで巻きました。

電子レンジ500wで1分30秒チンします。

熱いのでラップしたまま水の入ったボウルの中へドボン!

ほうれん草はえぐみがあります。このえぐみはシュウ酸という成分で舌や歯がキシキシしたり、大量に摂取するとカルシウムの吸収を妨げることになるので注意が必要です。

しかし、茹でて水にさらすとシュウ酸を半分ほど減らすことができるので、苦みやえぐみを感じにくくなります。ひと手間かかりますが、あく抜きは大切なんですね。

ただ、あまり長く水にさらしてしまうとビタミンが流れてしまうので、粗熱が取れたら水から出してくださいね。

通常の食事の量であれば、害になることはありませんので、ソテーの場合に茹でずに炒めても毎日食べる訳でなければ大丈夫です。

しかし、尿路結石になったことがある方は摂取しすぎないよう注意が必要です。

 

粗熱が取れたら、ラップを外して冷水にさらし、かたく絞ります。

ほうれん草をみじん切りにしていくのですが、根元の部分にはマンガンといって骨を作るのに必要な栄養成分が含まれていますので、先の汚れている部分のみ切り落として後は一緒にみじん切りにします。

下の方にあるのが根元の先の切り落とした部分です。

根元の部分も合わせてみじん切りにしました。

それから、「おためしセット」に含まれていた「平飼いたまご」も使いました。

生で食べるのがおすすめの卵をパンケーキに入れてしまうのはちょっともったいないような気もしましたが、せっかくなので使ってみました。

割ってみたら普通の卵でしたが、平飼いでのびのびと育てられた元気な鶏から生まれた卵です。

ホットケーキミックス、溶き卵、牛乳、菜種油、みじん切りにしたほうれん草を入れて混ぜます。

混ぜるとこんな感じです。

今回は塩バージョンと砂糖バージョンを作りました。

家にあったマフィン型に入れました。茶色が塩、ピンクは砂糖です。

1つの型に対して1つまみ程度の塩、または砂糖を入れるので、生地を2つに分けてそれぞれ3つ分ずつ塩と砂糖を入れました。

500wのレンジで5分加熱しました。

竹串を刺して生地が何もついてこなければ完成です!

お味はほうれん草の苦味もなく、しかしほうれん草の味はしっかり残っているパンケーキになりました。

ただ、何度も温め直してしまうと固くなってしまうので、できれば出来たてを頂くのが一番美味しいです。

最後に

いかがでしたか?

らでぃっしゅぼーやのほうれん草は新鮮でほうれん草の味が濃いのに苦みが少なくとても美味しかったです。

栄養も摂れますし、色々な調理方があるので食卓に欠かせない野菜ですよね。有機栽培のほうれん草なら根元まで食べても安心です。

こちらではらでぃっしゅぼーやの口コミやブログ管理人で野菜ソムリエでもある私の感想もご紹介しています。

こちらはらでぃっしゅぼーやのパレット「しきさい」の「旬のお野菜いろどりコース」の内容や留め置きサービスについてレビューしています。

こちらはらでぃっしゅぼーやのパレット「しきさい」の内容や配送の方の対応などをレビューしています。

そして、届いた14種類の野菜を使ってどんな料理を作ったかこちらの記事でご紹介しています。

こちらは届いた14種類の野菜を使って作った料理の紹介第二弾です。

たくさんの種類の野菜を少しずつ食べたい方に特におすすめなのがぱれっとしきさい多品目セットです。こちらでは、その内容をご紹介しています。

こちらは10種類の野菜がセットになったコースです。こちらはよく使う野菜が多いですね。

こちらでは、その10種類の野菜を使って作った料理をご紹介しています。

こちらでは、ぱれっと10選ではじゃがいもや玉ねぎ、にんじんがちょっと多いなと思った方におすすめのコースをご紹介しています。

普段は調理することのないお野菜もセットによっては含まれているので、お料理の幅も広がります。

こちらではらでぃっしゅぼーやから届いたおかひじきを使ってサラダを作っています。

こちらではらでぃっしゅぼーやから届いたなすを使ってラタトゥイユを作っています。

また、こちらではらでぃっしゅぼーやから届いたかぶを使ってクリーム煮を作っています。

また、こちらではらでぃっしゅぼーやから届いた小松菜を使ってシーフードのにんにく炒めを作っています。

よろしければこちらから資料請求してみてくださいね。


少しでもあなたのお役に立てたら嬉しいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました