業務スーパーの冷凍ほうれん草でカレーやグラタンを作ってみました!

ほうれん草

業務スーパーの冷凍ほうれん草は価格が安くて人気ですよね。ほうれん草は栄養価も高く、彩りも良いので、活用頻度も高いですが、生のほうれん草は野菜室に入れておいても2~3日でしなびてきてしまいますよね。そんな時に冷凍庫に「冷凍ほうれん草」があれば、簡単に一品ができます。

スポンサーリンク

業務スーパーほうれん草

業務スーパーのほうれん草の値段は?

今回はベルギー産の冷凍ほうれん草をご紹介します。内容量は500gとほうれん草2束分は十分にあるのに、176円(税別)でした。スーパーで購入できる1束分の価格ですよね~♬

湯通ししてから急速冷凍したほうれん草のようです。

しかし、使用時は加熱調理が必要なようです。

 

ほうれん草のグラタンの作り方も載っています。後で作ってみますね~

業務スーパー ほうれん草 レシピ:ほうれん草のグラタン

材料(2人分)

鶏もも肉:1枚
冷凍ほうれん草:200g
玉ねぎ:1/2個
油:大さじ1
塩・こしょう:適量
バター:大さじ2
薄力粉:大さじ2
牛乳:1カップ
とろけるチーズ:30g

作り方

①鶏肉はひと口大に切り、玉ねぎはスライスします。
②フライパンに油をひき、鶏肉に火が入るまで炒めます。玉ねぎを加えて炒め、透き通ったら凍ったままのほうれん草を加えて炒めます。
③2に塩、こしょう、バターを加え、バターが溶けたら薄力粉を加え混ぜ合わせます。
④牛乳を加え、弱火で約5分程度煮込んだら、グラタン皿に移し、とろけるチーズをかけてオーブントースター(1200W)で約10分加熱すれば出来上がりです。

それでは作っていきましょう!

鶏肉を一口大に切ります。

玉ねぎはスライスします。

冷凍ほうれん草200gをはかってみました。200gぴったりで計ったつもりが199gになってしまいました^^;パラパラに冷凍されているのですが、ところどころ大きなかたまりになってます。

フライパンに油をひき、鶏肉を炒めます。火が通ったらスライスした玉ねぎを加えて透き通るまで炒めます。

ほうれん草を凍ったまま加えて炒めます。サッと湯通ししてあることと、冷凍すると繊維が壊れるので、早く火が通ります。

バターを加え、全体にいきわたったら薄力粉を加えます。

牛乳を加えて5分煮込みます。

1000wのオーブントースターで10分焼いたら完成です。

業務スーパーのほうれん草を使ったグラタンの味は?

苦味やえぐみはなく、ほうれん草の味がしっかり感じられる一品になりました。

業務スーパー ほうれん草 カレー

材料 (2人前)
鶏もも肉:1枚
玉ねぎ:1個
冷凍ほうれん草:200g
にんにく(チューブ):1cm分
バター:10g
●水:200ml
●トマト缶(カット):1缶(400g)
●ケチャップ:大さじ2
●粉チーズ:大さじ1
●砂糖:小さじ1
●コンソメ(顆粒):小さじ1
牛乳:150ml
市販のカレールー:約50g(2かけ分くらい)
バター:10g
作り方
①鶏肉を一口大に切り、皮目を下にして焼き、一旦取り出します。
②そのフライパンにバター、にんにく、スライスした玉ねぎを加えます。
③冷凍ほうれん草をミキサーでペースト状にしたものを加えます。
④鶏肉を戻し、●の調味料を加え、弱火で30分ほど煮込みます。
⑤煮詰まってきたら、牛乳、カレールー、バターを入れ、さらに10分ほど煮込んだら完成です。
それでは作っていきましょう!
まずは鶏肉を一口大に切ります。
玉ねぎはスライスします。
フライパンに油をひかずに、皮目を下にして焼きます。
バター、にんにく、スライスした玉ねぎを入れて、透き通るまでよーく炒めたら、カットトマト缶など●の調味料を加え30分煮込みます。
その間に、業務スーパーの冷凍ほうれん草を200g分計ります。
牛乳と混ぜ、フードプロセッサーにかけます。
煮詰まったら、ほうれん草と牛乳を混ぜたものを加え、バター、カレールーも加えて10分ほど煮込みます。
器に盛り付けて完成です。

業務スーパーのほうれん草を使ったバターチキンカレーの味は?

普通のカレーよりもさっぱりしていて、食べやすかったです。

湯通ししてから冷凍しているせいか、たくさんほうれん草を入れたにも関わらず、ほうれん草の苦味やえぐみなどはなく、食べやすかったです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました