石井美保さんのクレンジングと日焼け止めのやり方【スッキリ】44歳驚異の美肌術!

テレビで紹介された美容法

2020年8月17日の日本テレビ系列『スッキリ』で放送された「石井式スキンケア」をご紹介します。

話題の美容家、【スッキリ】さんが教えるパーフェクト美肌術です。44歳にして驚異の美肌の石井美保さん、夏は日焼け止めとクレンジングが重要とおっしゃってます。

スポンサーリンク

石井美保さんのクレンジングと日焼け止めのやり方【スッキリ】44歳驚異の美肌術!

話題の美容家・石井美保さんとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

石井美保(@miho_ishii)がシェアした投稿

石井美保(いしい・みほ)さんは44歳の美容家で株式会社エールの代表を務めています。

あの田中みな実さんが最も支持する美容家として話題となりました。

インスタグラムのフォロワーも19万人以上と、カリスマ的人気を誇っています。

44歳とはとても思えない透明感のある美肌の持ち主なのですが、大学生の娘さんを持つお母さんでもあります。

石井美保さんのスキンケア

日焼け止めを塗る時期

一年中塗る必要があります。

紫外線が一番強く降り注ぐ時期は4月頃からですが、1年中紫外線は降り注いでいます。

紫外線はシワやたるみの原因となってしまうので、一年中日焼け止めを塗るのがおすすめだそうです。

日焼け止めを顔に塗る正しい塗り方は?

肌をこすらないように、たっぷりと日焼け止めを小さいサクランボくらいのサイズの量を取ってから、スタンプを押すように塗るのが良いとのことです。

日焼け止めを塗る時の注意点やポイント!

手のひらに広げた時に白い幕が1層出来るくらい。
べたつきやムラになってしまった時はパフで均一にする。
窓から2m以内の場所は紫外線も多く入ってきているので注意が必要です。外出しない日も日焼け止めは必要。
SPF効果のあるスキンケアを使用することもオススメ。

石井美保さんのクレンジングのやり方

クレンジングで落としていく顔の箇所の順番は?

鼻→おでこ→顎→頬→目の周り

皮脂腺が多いところから意識してクレンジングすると良いそうです。

1.最初に皮脂腺が多い鼻
2.皮脂腺が多いおでこ
3.皮脂腺も多く、毛穴が開きやすいあご
4.ほほ
5.最後に目元

クレンジング剤がのっている時間が長いと油分を奪ってしまうので、皮脂腺が多いところから落としていき、乾燥しやすい場所は後半にクレンジングする。

オイルクレンジングでメイクを落とす正しい方法

たっぷりのクレンジングをメイクになじませて乳化させる。

次に少量の水をなじませて、落としやすくしてから流します。

マッサージはNGなんだそうです!

石井美保さんのクレンジングの使い分け方

クレンジングはメイクのパターンに合わせて、使い分けが必要です。

通常メイクや日焼け止めだけの時

肌に負担の少ないクレンジングを使用します(ミルクなど)

肌には出来るだけ負荷をかけないよう、通常メイクや日焼け止めだけの時には、クレンジングミルクなどで優しく落とします。

カバー力の高いメイク(ウォータープルーフなど)の時

洗浄力の高いクレンジングを使用します(オイルなど)

しっかりメイクをしているときには、クレンジングオイルなどの洗浄力の高いものを使い、ゴシゴシこすらずに落とします。

クレンジングの量の目安
ミルク:4プッシュ
クリーム:巨砲1粒大
オイル:4プッシュ

石井美保さんの著書紹介

2020年の著書「一週間であなたの肌は変わります」も5万部突破のベストセラーとなり、また美容誌『VOCE』でのスキンケア連載「美肌塾」など、幅広い世代に支持されています。石井さんの美肌の秘密をもっと知りたいという方は、ぜひ購入してみてくださいね。

 

さいごに(*^-^*)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は驚異の美肌を持つ美容家、石井美保さんの日焼け止め&クレンジングのやり方についてご紹介しました。

日焼け止めやクレンジングにも、こんなにもコツがあるんですね!

40代に見えない美魔女ママが増えてますよね!

田中みな実さんもそうですが、やはり日々の努力の積み重ねが大切なんですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました